アクセスカウンタ

アカバナー通信

プロフィール

ブログ名
アカバナー通信
ブログ紹介
まったく自由気ままなエッセイ。
それぞれ長文です。読書の苦手な人には申し訳ない。
まあ興味が無ければ読み通すことも無い訳で、気兼ねすることもないか。
書くことで見えてくるものもあり、自分のために書いています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
仮想通貨の流出事件と我々の居る場所
仮想通貨の流出事件と我々の居る場所  仮想通貨の大量流出事件が発生、連日マスコミを賑わしていた。ビットコインが騒がれたときに、仮想通貨って何だと疑問に思い、ネット上をいろいろ調べてみたが、どうにもその正体が分からなかった。しょうがないので、まあネット決済などではとても便利なものくらいでいいかと、理解するのをあきらめた。それで決済することも、おそらく一生あるまいから、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/21 19:54
坂下、遊水地周辺の緋寒桜(2018年2月)
坂下、遊水地周辺の緋寒桜(2018年2月)  今年の2月は寒い。連日、各地の積雪情報と交通や通勤通学、また落雪や除雪中の事故に気を付けるよう、呼び掛けがなされる。さすがに雪は降らないが、ここ沖縄でも霰が観測された。例年にない寒さなのだ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/19 08:58
私解、Eテレ『2355』の百円玉回転問題
私解、Eテレ『2355』の百円玉回転問題  以前にも書いたことだが、夜寝る前に見ている番組は大抵『2355』である。手を替え品を替え、実に様々なコンテンツが登場する。その中でも、見て面白いだけでなく、ちょっとした数学問題もあったりして、このブログでも何度か取り上げてきた。文系人間のくせに、考えることが好きなのだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/14 08:29
ムクナ・ベネッティの花芽、なぜ今??
ムクナ・ベネッティの花芽、なぜ今?? 今年の冬は寒い。12月にちょっと寒い日の続いたことがあった。あれが予兆だったのだろうか。1月、最高気温が15度台前後まで下がる日が4日ほど続いた。あれは致命的だった。12月に報告したムクナ・ベネッティの花芽は全て枯れ落ちたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/03 20:20
沖縄の葬送儀礼ヌジファ(魂掬い)
沖縄の葬送儀礼ヌジファ(魂掬い) 去年の暮れ、母が逝った。その時に行なった、本土には無い沖縄独特の葬送儀礼について、今日は書いてみよう。おそらく、古代の魂結びにも通じる風習だと思うが、現代の若い人には、そもそも魂結びが理解できないかもしれない。ということで、まずは日本の古代にあった風習である魂結びから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/14 09:59
行く春を 近江の人と 惜しみけり
行く春を 近江の人と 惜しみけり 『去来抄』を思い浮かべていて、ふと気になったことを書いておく。尚白さんには申し訳ないが、ちょっと手厳しい文章になるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 19:43
Xmasです! ムクナ・ベネッティの花芽出現!
Xmasです! ムクナ・ベネッティの花芽出現! クリスマスか。まさに天からのプレゼントだった! ムクナ・ベネッティの花芽が出ていることに気づいたのだ。今年の4月は、何だこれ、まさか花芽なのかと、初めて見る花芽に戸惑った私だが、もう戸惑うことはない。見た瞬間、『花芽だ! やった!』と小躍りした次第である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/25 20:20
「汚れつちまつた悲しみに……」、促音の表現する心の音色
「汚れつちまつた悲しみに……」、促音の表現する心の音色 今朝方、早めに目覚めたので、テレビのスイッチを入れてみた。別に見たいというわけではないが、眠りにも入れず、手持ち無沙汰だったのだ。何と、中也の詩が朗読され始めた。どういう意図かは知らないが、いわゆる狂言師独特の言い回しで、ちょっと不自然な感じがする。『にほんごであそぼ』という幼児向け教育番組だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/20 10:20
NHKスペシャル『脱炭素革命の衝撃』の衝撃
NHKスペシャル『脱炭素革命の衝撃』の衝撃 こういう番組が作れるからこそ、NHKは公共放送として受信料を徴収してもいいと私は考える。残念ながら民放には、逆立ちしてもこのような番組は作れないだろから。見始めてすぐに強く興味を惹かれた。日本は、省エネ技術や地球温暖化ガスの排出では世界の先頭を走っていると思いきや、何と周回遅れの選手が先頭であるかのように錯覚しているようなものだったとは! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/18 09:46
(臨時)大人げない相撲社会
(臨時)大人げない相撲社会 事件の概要も警察から発表された。テレビニュースを見ていて、こんな程度のことだったのかと、ちょっと拍子抜けしている。富岡八幡宮の事件は、これに比べればはるかにおどろおどろしい事件だが、マスコミの判断は違うようだ。日馬富士の暴行事件は、今でも毎日報じられているが、富岡八幡宮の方は急に報じられなくなった。不思議だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/12 10:59
窮すれば鈍す
窮すれば鈍す 「貧すれば鈍す」という言葉がある。貧しさの中にあると、どうしても生活に追われ、才気や高潔さを失い、愚かになってしまうという意味だ。ただし、人間というもの、そんなに単純ではない。確かに、貧すれば鈍すというような現象も見受けられるが、成金という言葉があるように、貧していなくても愚鈍としか思えないこともあり得る。清貧というように、高い理想を持ち続ける人もいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/06 09:09
(臨時)中国製の電気バス!
(臨時)中国製の電気バス! いつの頃からか日本社会の印象は、懐古、内向き、挑戦より現状維持といった言葉が似合うようになっているような気がする。人間で言えばそれは、壮年から老年期にかけての性向だということになるか。日本社会もまた、高齢化社会の進行とともに、老人的性向に浸潤されつつあるということだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/02 13:58
ジンバブエを巡っての雑感
ジンバブエを巡っての雑感 アフリカのジンバブエで政変が起きた。軍によって大統領が軟禁状態に置かれ、国営放送が占拠されているというのが第一報だった。その後、辞任要求を受け入れない大統領に対する議会による弾劾の動きが表面化し、大統領も辞任やむなしというところに追い込まれたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/29 08:34
(臨時)日馬富士関の暴力事件雑感
(臨時)日馬富士関の暴力事件雑感  ニュースは連日、日馬富士の暴力事件を取り上げている。実は相撲には全く興味がない。私が熱中していたのは、昭和30年代、栃錦、若乃花という横綱の時代、アナウンサーは絶叫しているのだが、観客の声援も大きく、またラジオの性能も良くなかった(親子ラジオだった)ので、優勝決定戦なのだがよくわからない放送だった時代だ。しばらくして観客の大声援が終わった頃に、やっとどちらが勝ったのかわかるという始末だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 21:02
チバニアン雑感
チバニアン雑感 まあ何も無いよりはいいことかもしれないが、しかしそれ自体としてはほとんど無意味であるということがある。それに意味を付与するのは、実は人間の精神的活動であって、それなくしては単なる事実に過ぎないのだ。ということを考えたら、観光資源としてではなく、教育資源としての意味をこそ前面に押し出すべきではなかろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 09:02
Macのデータ移行狂騒曲
Macのデータ移行狂騒曲  型落ちだが、なかなかスペックのいいMacが買えた。なお、型落ちとは、最新型が登場したために安くなる旧型製品のことである。今まで使っていたのも型落ちだったが、今回もそれでかなり安く手に入れた。新製品の値引き販売をしないMacの場合、型落ちは狙い目である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 10:42
30億円が認められず、ダークマター観測終了
30億円が認められず、ダークマター観測終了  かつてこのブログで、日本家電メーカーの有機ELパネル開発からの撤退を、批判的に書いたことがある。2013年のことだった。そして今、有機ELパネルは韓国メーカーの独壇場となり、その供給を受けなければ有機ELテレビを製造できない状況に陥っている。液晶テレビでは日本が世界をリードしていたが、有機ELテレビでは、それを韓国メーカーが担う形になっているのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/01 10:29
(臨時)台風22号接近!
(臨時)台風22号接近!  台風22号が接近中だ。先週末も台風対策をしたのに、今週もかいと、少々うんざり気味だ。鉢上げして間もない苗がある。少々の強い風でもアウトだ。風が強くなければ、それ以外の鉢はその必要もないだろうが、ムクナ・ベネッティの苗だけは取り込まねばならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 09:47
書くという陋習、『伝道の書』
書くという陋習、『伝道の書』  このようなほとんど読んでくれる人もないブログだが、一応断っておくものと考える。このブログを開始した当初は、毎日書いていた。心に積み重なったオリのような思念や感情の断片が、それこそ外化(外側に形をもって存在すること。疎外)を求めてうめいていたのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/25 09:13
(報告)京都植物園方式О先生改良型セパレート容器式挿し木法
(報告)京都植物園方式О先生改良型セパレート容器式挿し木法  ムクナベネッティの挿し木、京都植物園方式О先生改良タイプのセパレート容器式で挿したものが、そろそろ十分発根していたので、昨日鉢上げした。10本のうち1本はアウト、残り9本が鉢上げまでこぎ着けた。根がとても頼もしい感じで、今後の生長が大いに期待できるものだった。なお、挿したのは9月25日のことである。10月16日で3週間経過だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/20 09:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

アカバナー通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる